世界一豪華なカジノリゾートトップ4

カジノは贅沢、お金、ナイトライフ、さらには犯罪と同義語と言う人がいます。長い間カジノに行っていないなら、現在のカジノの姿に驚くかもしれません。50年前の古い映画で描かれているカジノを覚えているかもしれませんが、現在のカジノは似ても似つかないものになっています。カジノ産業はギャンブルと観光を組み合わせることでいかに収益が上がるかを認識しており、莫大な資金を用いて、高級家具などを存分に使った贅沢なホテルやレストラン、カジノが立ち並ぶ巨大なリゾートを作りました。

そんな並外れて豪華なリゾートに訪れたいという方のために、ここでは世界一豪華なカジノリゾートトップ4をご紹介します。

サンシティ カジノ リゾート

アメリカと中国はそれぞれカジノの街で知られる世界有数の国ですが、南アフリカにも隠れた名所があります。サンシティはその名にふさわしいリゾート地で、4つのホテルがあることを誇っており、ギャンブルを楽しむための大きなカジノには800台のスロットマシンがあります。さらにはゴルフを楽しみたい方のために、ゴルフコースが2つあります。 

グランド リスボア

ラスベガスは長い間、世界屈指の人気のギャンブルの街として知られてきましたが、マカオも間違いなく肩を並べています。グランド リスボアはまさにマカオの広々とした素晴らしいカジノリゾートの一つで、豪華なリゾートです。他のリゾートの建設には比べられないほど、お金がかかっており、別次元です。 

マリーナ ベイ サンズ

マリーナ ベイ サンズシンガポールの巨大なカジノ複合施設であり、人気で有名な観光名所となっています。豪華なカジノだけでなく、博物館、劇場、会議場、150mの長さのプールも備えています。他のカジノリゾートと同様に、実際に街の中にある街です。 

ベラージオ

収益と観光客の数でマカオがラスベガスを抜いた事実はあるものの、ラスベガスには依然として否定できない魅力があります。ベラージオの開業は20世紀末ですが、今でも世界屈指の美しいカジノとされています。その並外れて贅沢なスイートで一晩を過ごしたいと思うなら、最低でも400ドルが必要です。ギャンブル愛好家だけでなく、ベラージオで豪華な旅を満喫したい人にとってもぴったりの場所です。